渋谷出会いでのインタビューが心に残っています


渋谷出会い乱歩の作品をリメイクしても同じ気持ちです。
ただ、乱歩の作品なら、現代人でもできるかもしれませんが、無理だと思います。
また、横溝の作品も全然違いません。

渋谷出会いはその時代に住んでいません。急いで入りましたが、なぜ違うのか、気持ちいいし、感じます。

金田一耕助役を演じる石坂浩二さんへのインタビューが心に残っています。
「金大一役が出来ないと思った。自分とはイメージが違いすぎる。片岡千恵蔵のイメージ。でも、今の信頼できないイメージで金大一を試してみることにした。」

渋谷出会いができてからずっと見ていきますが、そう言った石坂さんは、金田役を演じた他の俳優よりも誰よりも気持ち良かったです。
おそらく彼は仕事の中で最も自然にそしてさわやかに時代を駆け抜けたからでしょう。下駄を履いて走ったり、自転車をひっくり返したりするのが得意です(笑)

石坂さんは片岡知恵蔵じゃなかったので良かったです。

コメント