渋谷で出会いがあり想像力が不明になった

特に、私はあまり持っていませんでした。
しかし、これで終わりです。

なぜ人は日記を書くのですか?渋谷で出会い
それがこの話のきっかけです。
このサイトは当たり前ですが
目的はそれを他の人に読ませることです。
しかし、元の日記は私の気持ちを書くべきです。
そして、他の人が知らないとしても、
私はそれが良かったと思いました。渋谷で出会い
だから、このように
不明な内容になりました。

もちろん、基本となる設定があります。
しかし主人公と男と男と男と女の子、渋谷で出会い
その関係、「オオカミ爆弾」、
そのうえ、私が何かを知らない回数...
それらはあなたの想像力に任されています。

 

 

渋谷出会い

 

最後に。
ずっと前なら、渋谷で出会い
偽の日記を書いた人がいたら、
それが偽物であることを証明するためには、
かなり難しいはずです。
たぶん有名な日記、
偽物があるかもしれません。
今日はサッカー皇帝カップ1ラウンドです
長野パルセイロと新潟医療福祉大学渋谷で出会い
私は佐久に試合を見に行った。

会場にある佐久総合運動公園
丘を開けてからしばらく経ったようです
周りには何もありません。
この暑い天気から逃れることのできる日陰はありません。
私は試合開始の4時間前にそのような場所に到着しました。

それから次の野球場で
大学野球の練習ゲームを連続して練習しています
バックネットバックルーフがあるところ
日陰で冷やしながらサッカーが始まるまで
私は2つのゲームを見ました。
野球部の両親はマッチング帽子で熱心にサポートされています
私は冷たいお茶を飲んでいます。渋谷で出会い
m(_ _)m

このような硬くて重いハードボールを使う
この熱い大学野球選手は本当に元気です。
最速のレースのプレーを見るのは楽しいです。

コメント