出会いを先輩に渋谷では私が与えた

「先輩、ボタンをください。」

私は出会いクラブの学生でした。


私が与えたボタンは出会いにありました
丸くて小さなボタンでした...


" ありがとうございました! "

渋谷 出会い

渋谷 ゲイ仲間の見つけ方

 

「あ……私…」
「私は先輩と一緒に大学を目指します!」


私は会社に行くために私が大学を知っていた場所がわからない...

「笑いが頑張ります!」

出会いは早めに出発していた彼女の小柄なところに手を振った。

 

私は電車で地元から離れた大学へ行きました。

............

1年が経ちました...

コメント